教室の日程は右側の開催要項を開き、教室日程のPDFを開いて確認していただきますようお願い申し上げます      →→→→→→→→→→

2017.2月に長岡T&Fクラブだよりに寄せられた文章を再掲します。

このとき、東海大学4年生でした。

どんな事にもチャレンジしてください。好きなことも嫌いなことも両方です。その中で自分のやりたいことや可能性を広げることが必ずみんなの役にたつ。
2017.02.20佐藤凌選手からのメッセージ.pdf
PDFファイル 1.0 MB

佐藤凌選手(長岡出身T&F OB)クリニック

 11月2日長岡市陸上競技場で世界陸上に高跳びで出場し、来年の東京2020をめざしている佐藤凌選手を迎えてスポーツ協会主催の陸上クリニックが開かれ、T&Fからもたくさんの子どもたちが参加しトップアスリートとふれあってパワーをもらい陸上の楽しさを味わっていました。

 佐藤さんは最後まで笑顔を絶やさず、いつの間にかみんなの良きお兄さんといったようすでした。最後はハイタッチで終了しあっという間の1時間30分でした。クラブ員の矢野さんは終了後「ハイタッチした手を見せてくれて柔らかい優しい手だったよ、洗わない、4日競技場に来て俺練習するよ」と元気に帰って行きました。

 子どもたちに良い思い出を残してくれた佐藤凌選手に感謝するとともに、来年の東京2020出場を決めてくれることを応援しております。

                                  2019/11/02

デンカチャレンジに9チーム

 トップアスリートをめざして

 世界チャンピオンや日本のトップ選手が出場する日本グランプリシリーズ新潟大会で、チャレンジ種目として行われた小学生4×100リレー(男子、女子、混合)にT&Fクラブからは9チームが出場しました。

 バトンミスや失格もなく、女子C1位 男子A1位 混合B2位 シーズンベストもでるなど輝かしい成績をあげて全9チーム完走しました。

 その後、日本のトップ選手間近で見ることができてみんな大興奮。雰囲気も小学生だけの大会とは違って緊張する子もいましたが、とても良い経験になりました。

 小学生の大会は、五泉キッズラン(12月22日)のみとなりました。来シーズンに向けて冬期練習にはいりますね。

 

 また、午後からの地元長岡の教室は雨天により大島小体育館となりましたが、みんな元気に動きづくりなどをおこないました。

                                  2019/10/20

日清カップクロカンリレー県予選 Aチーム5位

 9月23日の大会が台風の影響で順延となり、10月14日三条・燕総合グランドに場所を変更して行われました。19号の影響が残る中、小雨で寒さ厳しい大会となり、一部の選手は被災の恐れもあり今日の出場も断念せざるを得ない可能性までありましたが、幸いにも被災を免れ元気に走りきりました。A・Bと初めて2チームでの参戦となり、Aチームが5位入賞を果たし、Bチームは順延のためメンバーが揃わずオープン参加となりましたが、両チームの選手は自己ベストの走りをみせてくれました。

 寒い中、選手保護者のみなさまお疲れ様でした。

                                  2019/10/14

クロカンリレー1.pdf
PDFファイル 538.9 KB
クロカンリレー2.pdf
PDFファイル 496.8 KB

台風19号長岡にも影響 競技場付近の堤防からの大手大橋

 台風19号が日本列島を通過し、各地で甚大な被害をもらたしました。長岡でも床上床下浸水の被害がありました。被災された方に心からのお見舞いを申し上げるとともに、早期の復興を願うばかりです。

 明日の日清クロカン選考会は予定通り行われます。選手のみなさん力いっぱい走りきりましょう。

                                  2019/10/13

 

雨の少年少女オリンピックで入賞17

 10月6日長岡市営陸上競技場で開かれた少年少女オリンピック大会は、朝から雨が降ったり止んだりを繰り返す悪天候のなかでおこなわれ、1位3種目を含む17の入賞をはたしました。悪天候でも元気に競技し精一杯のプレーを見せてくれた選手全員が金メダルに値する活躍ぶりでした。

 選手をはじめ保護者のみなさまお疲れ様でした。大会も残すところあとわずかとなってきましたが、皆さんの活躍を期待しております。

                                  2019/10/11

スポーツの秋 土・日は教室市民マラソン大会

 週末は雨予報で屋外での活動が心配される中、土曜日の教室は大島小体育館と堤防にわかれて行われました。5・6年は堤防の斜面でのいろいろな動きを中心に、1~4年は体育館でハードルを使った動きづくりをおこないました。

 日曜日の市民マラソン大会は朝から雨が降りコンディションが心配されましたが、8時30分のスタート時には曇り空となりました。小学5・6年2k、3・4年1.5k、1・2年親子ペア1.5kみんな元気に走りきりました。 親子ペアでは子どもに手を引かれてゴールする微笑ましいシーンもみられました。参加された選手、保護者のみなさまお疲れ様でした。

                                 2019/09/29

ペアの部.pdf
PDFファイル 335.8 KB
小学3・4年の部.pdf
PDFファイル 433.5 KB
小学5・6年の部.pdf
PDFファイル 407.3 KB

小千谷クロカン台風で中止

 23日の大会は台風17号接近による強風の影響を考慮し、選手の安全確保を第一に考えて中止となりました。選手、保護者のみなさまにはご理解をいただきますようお願いいたします。今後、代替えの選考レースがおこなわれることも予想されますので、その節はよろしくお願いします。

                                  2019/09/22

76入賞 3大会新の活躍 長岡選手権

 9月15日真夏を思わせるような強い日差しのなかでおこなわれました。選手は休む間もなく競技に参加しましたが、そんな厳しい条件でも好記録を連発していました。暑い中ご苦労さまでした。また、選手に熱い応援とサポートをしていただいた保護者のみなさまありがとうございました。

 大会新記録

女子4年100m 14.86 島愛來

女子6年100m 13.63 永井実花

女子共通4×100mR 55.88 B武田-矢木-江田は-江田な

                                  2019/09/20             

 

小千谷クロカンチーム現地練習

 昨日と同じように朝から強い日差しが降りそそぐなかでの現地練習となりましたが、選手は連続するアップダウンのコースを意欲的に駆け抜けていました。2・3年生のサポーターも一緒に練習し盛り上げてくれました。

                                   2019/09/08

 

残暑37℃にも意欲満々

 9月7日台風接近の影響なのか競技場の気温計は37℃を示していました。クラブ員は熱中症が心配される中、休憩と水分補給を十分とりながら元気に練習しました。6年生は三島郡・長岡市親善陸上大会にむけて学校での練習にも力が入る時期ですので、ケガや体調には十分注意して無理のないよう日々取り組んでください。

 秋シーズン、親善陸上大会、長岡選手権、小千谷Jrクロカン、長岡市民マラソン、少年少女親善オリンピック、デンカチャレンジカップリレーと続きますが申込み忘れのないようにチャレンジしましょう。

                                   2019/09/08

 

9回県小学生大会52名がベストを尽くして 

 優勝5入賞17 大会新3 自己ベスト多数

 9月1日デンカビッグスワンで第9回新潟県小学生陸上競技選手権大会に県内から1100人が参加して熱戦を繰り広げました。T&Fからは3~6年52名が参加し、優勝5(大会新3)入賞17とすばらしい活躍をしました。

 惜しくも入賞には届かなかった選手も、それぞれに成長する姿が見られました。たくさんの経験がこれからの自分をつくります。また次の目標にむかってがんばりましょう。

 

上位入賞者 (敬称略)

男子

3年100m 7位 澁谷士門16.67 4年100m 8位 中野翔月 15.84

5年走幅跳 準優勝 白井洸翔 3.86 6年100m 準優勝 小林大騎 13.03

共通3・4年走幅跳 優勝 江田直秀(4)3.89 大会新

共通3・4年800m 6位 武藤正明(4)2.45.64

共通5・6年80H 4位 田中寛幸(6)13.78

共通3・4年4×100 準優勝 A 1.02.18 

 江田直秀(4)-武藤正明(4)-中野翔月(4)-小林颯斗(4)

共通5・6年4×100 準優勝 A 53.41

 佐藤大來(6)-田中寛幸(6)-橋本逸平(6)-小林大騎(6)

 

女子

4年100m 優勝 島愛來 14.88 大会新 

6年100m 優勝 永井実花 13.96 3位 和久井梨瑚 14.00 

      4位 本田悠里 14.16 5位 江田なつみ 14.38

5年走幅跳 3位 田中璃桜 3.56 6位 深森衣里紗 3.41

6年走幅跳 優勝 井口陽葵 4.07 準優勝 加藤愛里紗 4.05

共通3・4年走幅跳 3位 井口えみり(4) 3.19

共通3・4年4×100 3位 1.03.93

 居村美怜(4)-井口えみり(4)-武田花凜(4)-島愛來(4)

共通5・6年4×100 優勝 A 55.00 予選 54.15 大会新

 永井実花(6)-和久井梨瑚(6)-本田悠里(6)-加藤愛里紗(6)

 3位 B 55.70 

 武田和花(6)-矢木らん奈(6)-江田はつみ(6)-江田なつみ(6)

                                                                                                     2019/0906

 

やりました 堂々全国5位 51.39

 日清全国小学生交流大会日産スタジアム

 8月10日横浜の日産スタジアムで開かれた大会に県代表で出場したT&Fチームは、予選50.80とベストを1.50更新し、クラブ初悲願のA決勝に進みました。大会最終種目の男女混合リレーA決勝はスタジアムの観客全員が注目するなかでおこなわれ、永井ー和久井ー橋本ー小林とつなぎ堂々の5位入賞をはたしました。友好に出場した佐藤、江田も練習からチームを支え6人でこの好成績を勝ち取りました。

 これまで激励を送ってくれたクラブの仲間のみなさんありがとうございました。

 

大会は8月25日(日)15:30~17:00NHK Eテレで放送されます

                                   2019/08/12

 

10月19日(土)DenkaChallengeCupに小学生リレーの種目がおこなわれます。

 デンカビッグスワン

 4~6年

 男女各4×100 男女混合4×100リレーの3種目です。詳細は後日

 ぜひみなさん参加しましょう

7月27日小千谷jrクロカン

 35℃猛暑日のなか走りは熱く

 

 小千谷白山クロスカントリーコースで行われた大会は、9時の時点で31度の厳しい暑さのなかで400名の選手が参加して行われました。T&Fクラブからは1~6年19名の選手が参加し、アップダウンの厳しいコースで各学年ごとに成績を競いました。持てる力をすべて出し切った選手はゴール後こそつかれた表情を見せてはいましたが、その後は元気に遊んだり、チームの応援をするなど夏休みの1日を楽しんでいました。

 選手のすばらしい頑張りは応援の保護者のみなさまに勇気と感動を与えてくれました。入賞されたみなさんおめでとうございました。賞品のももがとても美味しそうでしたね。

 

入賞者

 男子 1年 2位田中琉悠 3年 7位吉田悠真 

 女子 2年 3位居村美玖 3年 8位田中瑠架 4年 2位島愛來 

    5年 8位田中璃桜 6年 7位江田なつみ       敬称略

                                   2019/07/27

長岡まつり駅伝に5チーム

 梅雨の曇り空をスカッと吹き飛ばす笑顔の快走

 7月20日に開かれた駅伝に昨年の2チームを上回る5チームが、中学高校一般の部あわせて83チームと競い合いました。8時30分スタート時点で32度湿度80%のなか、選手は力走を見せT&Fチームでも抜きつ抜かれつの接戦をしましたが、走り終わった選手はチームにかかわらず声援を送っていました。

  選手のみなさん、保護者のみなさまお疲れ様でした

タフな選手は午後からの教室にも参加していました。そのやる気は周りにも良い刺激を与えることでしょう。

                                  2019/07/20

優勝15 男子7 女子8 大会新8(NGR男子4 女子4)

入賞 78(男子34、女子44)

 力を発揮し素晴らしい成績を収める

 入賞者されたみなさんおめでとうございます。また、多くの皆さんが自己ベストをだしておりました。これからもチャレンジする気持ちをもって練習、大会にのぞんでください。

大会新記録

 男子3・4年共通走幅跳 江田直秀(4)3.73 男子5・6共通80H 田中寛幸13”58

 男子共通5・6走高跳 田中寛幸1.31

 男子共通5・64×100R A(佐藤-田中優-橋本-小林) 54”75(予選)

 

 女子3・4年共通走幅跳 山崎向葵 3.35 女子5・6共通80H  永井実花 13.86(予選)

 女子共通5・64×100R A(江田は-永井-江田な-和久井)53.68(予選)

             B(矢木-井口-本田-加藤)   55.42(予選)

                                   2019/07/14

石橋コーチからリレーチーム全員の賞状を作っていただきましたので次回教室でお渡しいたします。毎回みなさんに賞状がお渡しできるのも石橋コーチによるものです。

 

 

上位記録表.pdf
PDFファイル 440.1 KB

七夕の小学大会 みんなの願いは届いたのか

 7月7日長岡市小学生大会が快晴のなか開かれ熱戦がくりひろげられました。T&Fクラブからは1年~6年97名の選手が暑いなかでも日頃の練習の成果を発揮し大会新記録も多数生まれました。成績は後日まとめて掲載します。

 選手の皆さん、保護者のみなさまお疲れ様でした。いろいろな大会が続きますが引き続きご支援ご協力をお願いいたします。

                                 2019/07/08

日清カップ全国小学生大会県予選で混合リレー優勝!

 8月10日横浜へ 3年連続リレーで全国

 6月23日デンカビッグスワンで開かれた全国大会県予選でT&Fチームは男女混合4×100リレーを52”34で見事優勝しました。(男子 橋本逸平、小林大騎、佐藤大來、女子 江田なつみ、和久井梨瑚、永井実花)8月9ー10日横浜日産スタジアムの全国大会へ出場となりました。リレー種目では3年連続の出場となります。

 男子コンバインドB(幅跳び、ジャベリック)では、5年白井洸翔が5・6年共通にもかかわらず4位、コンバインドA(80H、高跳び)6年田中寛幸5位、女子コンバインドB6年江田はつみ6位、6年女子100m本田悠里3位、矢木らん奈7位、武田和花12位、5年女子100m 布川瑠那17位、小成瑠菜21位、茂野煌花24位、5年男子100m 藤ノ木蒼大13位、佐藤啓太16位入賞となりました。選手の殆どは自己ベストを更新する活躍をみせてくれました。

 その後のロングディスタンスチャレンジ大会にも男女5名が参加し精一杯の走りをみせてくれました。

 選手の皆さんの頑張りはもちろんのこと保護者のみなさまも熱い声援をありがとうございました。

 リレーチームへのご声援をよろしくお願いいたします。

 

                                  2019/06/24

夢と志

 7日初練習の大島小学校にはすばらしい書がかかげてあり、その迫力に圧倒されました。ちょっとお借りしてパチリ。

 この迫力に負けないような大きな夢と志をもってくれることをきたいします。

 冬とは思えないお天気にめぐまれたので、土手へ行き坂道を気持ちよく?かけあがるなど刺激をいれました。

 

                                     2017/01

 

長岡T&Fクラブ

実施概要

 ・開催要項   

 ・スケジュール


トピックス


お問合せ

T&Fに関する問い合わせはこちらからも可能です。


  競技場へのアクセス